忘年会シーズンの食べ過ぎからくる腰痛|八千代市

今年もあとわずかになりました。
年末は忘年会シーズンとなり暴飲暴食をしていませんか?
実は、この食べ過ぎが原因で腰痛になってしまうことがあるんです。
胃や肝臓、大腸の中枢器官に負担が生じると腹圧の変化から
ぎっくり腰、ぎっくり背中、寝違いをおこしやすくなります。

そのなかでも、食べ過ぎによる腰痛を招く原因で1番多いのがすい臓による
腰痛です。
筋肉の厚みはそれほど暑くはないのですが、面積が大きい筋肉ですので、
様々な動きに関わってきます。
腰回りにも付着している筋肉なので弱ってくると腰痛の原因になってきます。

食べ過ぎた後にぎっくり腰になりやすいのは、事実です。
当院では、マッサージ・温熱治療・鍼治療・電圧治療などにより患者様に
合わせた「オーダーメイド治療」
を行なっておりますので無理なく続けていただけます。

詳しい腰痛治療はこちら>>

八千代大和田整骨院
千葉県八千代市萱田町587
TEL:047-409-3111

[ 2014年12月30日 ]
お気軽にお問い合わせください
  • 千葉県の八千代市役所から徒歩30秒、047-409-3111
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る